人・夢・仕事・をつなぐ総合人材サービス フジアルテ株式会社

導入事例

ホーム > 導入事例

導入事例


電子部品メーカー

QC活動による解析と改善でケアレスミスを撲滅

電子部品メーカーD社においてスタッフの増員や入替えがある度に、品質不具合が発生していました。現場での作業を調べてみると、スタッフによって認識が異なり、作業方法にバラツキが生じていました。
また、管理者に余裕が無いためにミスが起こりやすいと認識できる場所でも、未然に防げていませんでした。全体を見渡してみたときに、品質不具合は、確認ミス・作業ミス・教育不足などの問題が背景に大きくあることが判明しました。

取引先様への自責品質不具合0件をコンセプトに、ものづくり推進部メンバーと事業所管理者でQC活動をスタート。原因追求を行い、マトリクスで実施対策を検討、優先順位を付けて実施しました。
スタッフの品質意識の向上、作業方法・環境の見直し、教育システムの構築を推進。ミスの内容を見える化して情報を共有や、ルール作りや作業方法の標準化に取り組みました。
その結果、月平均約8.4件の単純ミスが0件を達成。以後も維持継続を図るため、QC活動を続けるとともに更なる仕組みづくりを行っています。

お問い合わせ お問い合わせ・資料請求

pagetop