人事部後記

人事担当者からのメッセージ

私たちは、「全従業員の物心両面の幸せを追求する」という経営理念のもと、人材サービスを通じて、日本の社会に貢献していくだけに留まらず、世界の人々の生活を豊かにし、世の中の役に立つ会社にしていきたいとの強い信念を持っています。

世の中のお役にたてることで会社は存続しますが、その会社を支えるのは社員一人ひとりです。社員の成長なくして会社の成長はなく、共に成長していく関係が大切であると考えています。

フジアルテでは、人事制度の考え方に「実力主義」を掲げています。
学歴や性別・国籍・年齢などが、業務に関わる機会や教育を受ける機会、業績などの評価に関係することは一切ありません。
チャンスは社員一人ひとりに平等にあり、そして評価は公正に行うこと、これを基本としています。

また、社員にはチャレンジ精神を持ってほしいと考えています。

フジアルテでは、高い目標にチャレンジに対して、失敗をしても行動を評価しますので、減点することはありません。失敗を恐れてチャレンジをしない、行動しないことが一番良くないと考えています。是非、様々な目標にチャレンジし、良い失敗をしてほしいと思います。

ただ、前向きなチャレンジをするためには、「学び」が必要と私たちは考えています。
社員一人ひとりが知識・技能・技術を高めなければ、個人も会社も成長することはありません。
フジアルテでは、人事制度と直結した教育体系の整備とOJT教育、自己啓発の場を提供しています。

それは、企業にとって一番の強みが「人」であると考えているからです。

私たちは、従業員ひとりひとりがプロフェッショナル人材となり、お客様の経営課題を解決するベストパートナーになりたいと考えています。常にお客様から選ばれるベストパートナーとなるためには、プロフェッショナル人材を擁し、生産性及び品質向上を実現する高付加価値サービスを提供し続ける必要があります。

私たちは、入社の段階で完成された人材を求めているわけではありません。これから続く人生のなかで、「常に成長し続けられる人」、そのような人材と一緒に働いていきたいと思っています。

皆さんにとってフジアルテという会社が、夢や目標の実現の場となれば幸いです。
フジアルテのさらなる成長の原動力になってみませんか。
皆さんにお会いできることを心より楽しみにしています。

平尾 隆志

人事担当者一同


  • リクナビ
  • マイナビ