TOPICSお知らせ

QCサークル東海支部主催 第6045回QCサークルチャンピオン大会で『銀賞』を受賞

2018.10.04

2018年9月6日(金)、愛三文化会館(愛知県大府市勤労文化会館)におきまして「モノづくり・サービスの質向上は全員参加の人づくり・職場づくりから」をテーマに、QCサークル東海支部主催の「第6045回QCサークルチャンピオン大会」が開催されました。(参加企業146社・参加人数976名)

当大会はQCサークル東海支部の4地区(愛知、静岡、三重、岐阜)から選抜された優秀サークルが一堂に会し、東海支部の改善事例のチャンピオンを決める大会です。発表会社24社の改善事例発表が行われ、フジアルテからは2017年11月にQCサークル三重地区フレッシュ&チャレンジ大会で県知事賞を受賞しました、三重営業所の「ウェルカムサークル」がJHS(事務・販売・サービス)部門の代表として事例発表を行い、『銀賞』を受賞しました。

今回の活動発表では「他サークルと協業しながら、従業員の定着率向上という共通のテーマを取り組んできた好事例で、特に海外赴任者に対するサービスの向上、おもてなしするサービスの心構えを勉強しながら、お客様への貢献を主眼にした活動であり、大変素晴らしい内容です」と高い評価をいただくことができました。

当社は、お客様により良いサービス品質を提供していくために人財のレベルアップ、職場のレベルアップ、会社のレベルアップを図るために、今後ともQCサークル小集団改善活動を通じた全社改善活動、人財育成を進めて参ります。