COMPANY INFO企業情報

経営理念COMPANY PHILOSOPHY

全従業員の物心両面の
幸福を追求し
世界の人々と
社会の豊かさに貢献する

フジアルテは、「全従業員の物心両面の幸福を追求し、世界の人々と社会の豊かさに貢献する」ことを経営の目的にしています。

私たちが目指している全従業員の物心両面の幸福の追求とは、フジアルテに集い、仕事に関わるすべての従業員が、経済的にも安定や豊かさを求めていくと共に、仕事のやりがいや、人生を歩んでいく中での精神的な豊かさを求め続けていくということです。

“幸福(しあわせ)”という価値観は、厳密に言えば一人ひとり異なるかもしれません。しかし、自分の人生を有意義で価値あるものにしたいという思いは、誰もがもっているものです。人間の本質は、人から喜ばれ感謝されることに最大の幸せを感じます。そのためには、仕事を通じて人の役に立ちたい、喜んでもらいたいという思いやりの心をもち、人間性や人格を高め成長することです。

フジアルテは、事業を通じてより多くの雇用を創り出し、人と企業の成長を支援し、健全な利潤を生み出すことで、世界の人々が豊かに生活できる社会創りに貢献しているのです。

そうした思いを実現することを全従業員で共有し、共に追求することを目指しているのです。

フジアルテの経営理念は、私たちが目指す普遍的な目的であり、社会と私たちの豊かさを実現していくための思想なのです。

代表取締役社長 平尾 隆志

フジグループの事業の
目的・存在意義

  • 雇用の拡大

    就業形態・条件環境、業務内容などに
    対してあらゆる雇用創造の可能性を追求する。

  • 人々の成長

    年齢・性別国籍にかかわらず、仕事の経験を通して
    人間性の向上を目指し働く人々の成長を支援する。

  • 企業の成長

    日本の経済を支えてきた製造業成長発展するために
    品質・コスト納期生産性の向上を図る。

  • 社会貢献

    人と企業の成長を支援し付加価値を高め
    健全な利潤を生み出すことで、社会の発展に貢献する。

「ものづくり、人づくり、夢づくり」創業100年に向け、
フジアルテは更に前に進みます。

代表取締役社長平尾隆志

フジアルテは1962年に鉄工請負業として創業し、創業以来、総合人材サービス業界のパイオニアとして、日本の高度成長を牽引してきた製造業のものづくり現場を支え、共に発展してきました。

これまで高品質・高付加価値サービスを提供する企業を目指し取り組んで参り、2017年には創業55年を迎えましたが、これもひとえにあらゆる関係者の皆様のご支援、ご愛顧の賜物であり、心より感謝申し上げます。

今後は世界の経済情勢や国際政治リスクなど先行き不透明な状況が続き、労働人口減少の局面において働き方改革や世界的なデジタル革命、第四次産業革命など劇的な変革に迫られています。
このような環境の変化をチャンスと捉え、変革の時代にフジグループの持続的な成長発展のために新たなチャレンジを続け、お客様や関係各位の皆様から心から信頼頂けるよう、そして社員一人一人が夢と希望を持って成長できるよう、「100年企業」を目指して一歩一歩力強く前に進んでいきます。

そして、これからも事業を通じてより多くの雇用を創り出し、人と企業の成長を支援し世界の人々が豊かに生活できる社会創りに貢献して参ります。

代表取締役社長 平尾 隆志

  • ミッション MISSION

    総合人財サービスを通じて社会に貢献する

    「現場第一主義で働く人とお客様を大切にする」を創業の精神として掲げ、事業を通じて日本の経済を支えてきた製造業(モノづくり)の成長発展を支援し、雇用の創出を図り、優れた人財を育成します。
    人財には活躍する場を提供し、その人の能力が最大限に発揮できる環境を整えます。
    企業様には生産性向上など価値あるサービスを提供します。
    そして、人と人とのつながりを大切に考え、信頼によって結ばれる強固な関係づくりに努めます。そのことにより、人の成長・企業の発展ひいては社会全体に貢献いたします。

  • ビジョン VISION

    お客様のビジョン実現のベストパートナーとして

    製造アウトソーシング業界のパイオニアとして歩み続けてきた55年を超える実績や、工程分析や徹底したQC活動などの中から生まれた生産性向上のノウハウを活かし、クライアント企業様の経営ビジョンの実現に向けソリューションサービスを提供します。また、国内メーカーのグローバル化に対しても高い日本品質をクライアント企業様が海外マーケットでも展開できるように「グローバルソリューションNO.1」企業を目指します。アウトソーシングの分野でお客様のグローバル戦略をサポートしてまいります。

  • バリュー VALUE

    お客様には信頼を、従業員には自己実現を

    お客様への提供価値は、「労働力」だけではありません。卓越した技術や品質を持つ日本のモノづくりを支える為に、生産性向上等の専門チームが業務プロセスの見直しなど改善活動についても提案させていただきます。 また、フジアルテの行動指針をまとめたフィロソフィ手帳を全社員に配布し、一人ひとりの能力向上と人間的な成長に努めています。 CS(顧客満足)とES(従業員満足)を大切に考え、お客様にもご満足いただけるよう、従業員が働く喜びを感じる職場環境づくりとサポートシステムを充実させています。

各種方針VARIOUS POLICIES

優良派遣事業行動指針

  • 【1】働く人と企業を結びつける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護に十分留意しつつ、民間事業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献します。
  • 【2】派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援します。
  • 【3】事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行います。
  • 【4】人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には厳正な態度で臨みます。

閉じる

環境方針

基本理念

フジアルテでは、環境問題が地球規模の広がりを持つとともに、次世代にも及ぶ長期的な問題であることを認識し、健全な事業活動を通じて、社会・経済の発展と地球環境の共生を目指すため、この環境方針を策定します。

基本方針

フジグループは、事業活動を行うにあたり、以下の方針に従い、グループ会社が協力してこの環境の基本理念の実現に努めます。

  • 1.事業所活動を行うにあたり、次の項目を積極的に取組みます。
    (1)
    事業場内の電気節減の徹底で電気使用料を削減します。
    (2)
    社有車のエコドライブの推進で、燃料使用量を削減します。
    (3)
    業務に使用するコピー紙等の節減に努めます。
    (4)
    廃棄物の分別収集の徹底に努めます。
    (5)
    廃棄物の発生抑制(Reduce)・再使用(Reuse)・再資源化(Recycle)に
       積極的に取組み、廃棄物の排出量を削減します。
    (6)
    会社で使用する備品のグリーン購入を推進します。
  • 2.取引先での環境活動への積極的な参加と協力体制を推進します。
  • 3.環境に関連して適用する法令及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します
  • 4.国・行政の政策に協力し、また、地域社会への貢献に努めます。
  • 5.この環境方針を、全従業員に周知徹底し各社員の意識向上に努めます。
  • 6.この環境方針は、定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

閉じる

コンプライアンス方針

基本理念

フジアルテでは、コンプライアンスを事業の最重要課題のひとつと位置づけ、すべての役員・従業員が法令の遵守はもとより、行動規範を遵守し、社会規範に則した誠実、公正かつ透明性の高い行動をとることにより、コンプライアンスに根ざした健全な事業運営を通して、経営理念の実現を図ります。

基本方針

  • 1.法令の遵守
    ステークホルダー(企業活動を行う上で関わるすべての人)から評価・信頼される企業であるために、法令の遵守と社会規範や倫理の尊重、企業倫理の徹底を図り、立法の趣旨に沿って公明正大な企業活動を遂行します。
  • 2.人権の尊重
    国籍、出生、性別、社会的身分、宗教、信条、障がいの有無などに基づく差別や、暴力行為、パワーハラスメント、セクシャルハラスメントなど人格を無視する行為を禁止し、個人の基本的人権を尊重した働きやすい環境を確保します。
  • 3.労働者による雇用の自由な選択
    労働者による職業選択の自由は保障します。如何なる形態であっても強制労働、拘束労働または基本的人権に反する労働力を用いることはしません。法令に従い、労働者は必要に応じて職を離れ、または雇用関係を終了する自由があることを保障します。
  • 4.若年労働者
    児童労働は、いかなる製造段階においても使用しません。18歳未満の労働者(若年労働者)を夜勤や残業を含む、健康や安全が危険にさらされる可能性のある業務に従事させません。
  • 5.労働者の権利
    労働基本権を保障する憲法第28条及びそれに基づく労働法の規定を遵守します。
  • 6.従業員の成長・自己実現
    従業員の人格、多様性を尊重し、公平な処遇を実現するとともに、成長と自己実現を果たせる機会を付与し、それぞれの能力・活力を発揮できる職場を目指します。
  • 7.社会への貢献
    事業活動を行う各国・各地域の文化・慣習を尊重し、積極的な人財の採用、育成、登用により、経済・社会の発展に貢献します。
  • 8.情報の適正な管理
    業務上知りえた営業秘密および、役員・従業員・社外の個人情報等について、第三者に情報が漏洩しないよう厳重に管理します。
  • 9.反社会的勢力および団体への対処
    社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは一切関係を持ちません。

平成28年4月1日制定

閉じる

ものづくり方針

基本理念

フジアルテでは、経営方針である「お客様のグローバル競争力強化のために経営課題を解決するグローバルソリューションNo.1企業を目指す」に基づいて、製造業における人材面の経営戦略を支え、お客様の問題解決に寄与します。加えて、雇用の拡大、人材と企業のベストマッチを図るとともに、「現場第一主義で働く人とお客様を大切にする」企業として、社会的責任を果たします。

基本方針

  • 1.働く人の生活を守るという責任を自覚し、相手に対する思いやりと誠実な心をもって業務を遂行します。
  • 2.徹底した人材管理のもと、的確に業務を遂行します。
    業務に応じたスタッフを配属し、生産ラインをトータルに管理し、責任を持って生産を行います。
  • 3.職場の問題を常に意識し、どんな小さな問題でも改善します。
    日々の業務にある「ムダ」「不便さ」から原因を解析し、改善案を検討し、お客様へのご提案を行い、職場の改善に取り組みます。
  • 4.社員ひとり一人のキャリア形成を支援し、高度なスキルを備えた質の高い人材に育成します。
  • 5.契約社員のキャリア形成の為、仕事に必要な資格取得の支援、並びに、専門知識の習得とスキル向上の為の支援を行います。
  • 6.請負化を推進し、お客様の業務の拡大・縮小に伴う雇用のリスクを解消します。
  • 7.「品質を維持し(Q)、ムダな費用をかけずに(C)、納期を遵守し(D)、且つ、安全に(S)」を常に意識し、お客様に貢献できるように努めます。

平成28年4月1日制定

閉じる

人財育成・能力開発方針

基本理念

フジアルテでは、経営理念や経営方針、行動指針を正しく理解させることを人財育成の基本としています。入社時理念研修をはじめ、「組織内におけるリーダーシップ」や「マネジメントに対するアメーバ研修」等を通して、成果だけでなく考え方も含めた「実力のある人財」となることを目指しています。
また、従業員一人ひとりが仕事を通じて自らのキャリアについて主体的に考え、なりたい姿、ありたい自分を描き、その実現に向けて計画的に能力を開発し、キャリア形成を行うことを積極的に支援します。

基本方針

  • 1.階層別の理念研修やリーダーシップ研修を通して会社の考え方とベクトルを合わせることができるような人財づくりをしています。
  • 2.人事制度における 「有言実行シート」と「行動評価チェックシート」を用い、“成果”、“自己開発”、“行動”の各方面から育成ポイントを明確にし、『実力の ある人財』となることができるよう取り組んでいます。
  • 3.“自己開発”が円滑且つ効果的なものとなるよう、「通信教育」、「OFF-JT研修」、「OJT研修」、「技能検定試験合格奨励制度」、「技能手当・資格取得奨励金」等によるキャリア形成の支援体制を構築しています。
  • 4.従業員が生きがいをもって働くために、体系的、定期的にキャリア面談と多様なキャリア研修を実施し、従業員が主体的にキャリアを描き、さらなる自己成長に向けて短期的・中長期的な目標を考え取組むことを支援しています。
  • 5.職業能力向上の観点から、取引先の協力を得ながら、従事する業務に関連した免許取得、技能講習、特別教育等がタイムリーで有効なものとなるよう配慮することとしています。
  • 6.この方針は、当社で働く従業員及び当社のために働く全ての人に周知するために、一般に公開します。

平成28年4月1日制定
令和元年12月1日改定

閉じる

安全衛生方針

基本理念

フジアルテでは、安全衛生の基本的な考えとして、災害ゼロから危険ゼロを目指す安全文化の構築を推進し、全従業員の安全と健康を守り、世界の人々と社会の豊かさに貢献いたします。

基本方針

  • 1.安全衛生活動の質と効率性を重視した自主管理活動を推進し、「安全は全てに優先する」行動で、労働災害を防止します。
  • 2.現場第一主義、ボトムアップ主義で自立した安全衛生活動を推進いたします。
  • 3.全社共通の基準で安全衛生活動が推進できる“安全衛生マニュアル”を構築いたします。
  • 4.安全衛生を実践できる管理者を育てるために、計画的に人財育成、能力開発を推進いたします。
  • 5.環境活動として、「省エネ・省資源」及び「廃棄物の削減」などの環境改善活動を積極的に推進し地球環境保全に努めます。
  • 6.全従業員が気持ちよく働ける快適な職場環境の形成を目指した、「快適職場づくり」の推進を継続的に行います。
  • 7.健康増進のために、心と身体のメンタルヘルスケアの推進をいたします。
  • 8.この労働安全衛生方針を、全従業員に周知徹底し、各社員の意識向上に努めます。

平成28年4月1日制定

閉じる

情報セキュリティ方針

フジアルテ情報セキュリティ方針

  • 1.当社は、事業の最重要項目として情報セキュリティポリシーの取り組みをおこないます。
  • 2.当社は、保有する情報資産の全てを保護し、法令およびその他の規範を遵守します。
  • 3.当社は、社会的信用を得られるように情報セキュリティ管理体制を構築します。
  • 4.当社は、定期的な情報セキュリティ教育の実施により、全従業員の情報セキュリティに対する啓発及び重要性に対する意識の向上を図っていきます。
  • 5.当社は、情報の取扱いを外部委託する場合は、業務の安全性、信頼性などを充分に確保できる委託先かを審査のうえ選定します。また業務の外部委託先には定期的な報告・確認等によって情報漏洩を防止していきます。
  • 6.当社は、社会環境や法令の変化もしくは情報セキュリティ上のリスク変化に応じて、情報セキュリティポリシー及び規定の見直し、改善を継続的に努めていきます。

閉じる

個人情報保護方針

フジアルテ株式会社は、総合人財サービス業務を遂行する上で、全社員が個人情報保護・管理の重要性を認識し、個人情報に関する法令等を遵守するとともに、以下に示す個人情報保護方針を定めるとともに、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、これを実行し、維持することを宣言します。

  • 1.当社は、総合人財サービス業務を行う上で、お客様などから預かる個人情報を保護するとの自覚を持ち、利用目的の達成に必要な範囲の適切な個人情報の取得、利用及び提供を行い、目的外利用を行わないための措置を講じ、社会に信頼される企業となります。
  • 2.当社が保有する個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正措置を講じ、個人情報セキュリティ体制を継続的に向上します。
  • 3.個人情報に対する苦情に、適切、かつ迅速な対応を行います。
  • 4.個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を順守します。
  • 5.顧客のニーズ、最新の情報技術の動向を踏まえ、個人情報保護マネジメントシステムを適時・適正に見直し、継続的な改善を実施します。

本方針は、当社内に掲示し、全従業員に周知させます。また、従業員各自の教育、啓発に努め個人情報保護意識の高揚を図ります。

平成23年10月1日制定
フジアルテ株式会社
代表取締役社長 平尾 隆志
個人情報保護に関するお問合せは、下記にお願い致します。
フジアルテ株式会社 お問合わせ窓口 〒552-0003大阪市港区磯路1-6-19 フジビル
電話 06-6572-3737 (受付時間:平日9時~17時)
FAX 06-6573-1950
info@fujiarte.co.jp

【個人情報の取扱いについて】

フジアルテ株式会社 – 個人情報保護管理者 寺口篤

1.個人情報の利用目的

当社は、個人情報を下記業務並びに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

(業務内容) (1)労働者派遣に関する業務 (2)有料職業紹介に関する業務 (3)業務委託・業務請負に関する業務

(利用目的) (1)労働者派遣・有料職業紹介における登録手続き・お仕事情報提供のため (2)当社従業員の採用選考のため

上記の利用目的とは別に、個人情報を取得する際に個別に利用目的をご通知又は公表した場合は、 その利用目的によるものといたします。

2.個人情報の第三者への提供に関して

お客様にご提供いただいた個人情報は、ご本人の同意なく第三者へ提供することはございません。

3.個人情報の委託に関して

お客様に円滑なサービスを提供するため、お預かりした個人情報を外部に委託する場合がありま す。その際は、弊社が定める水準を満たした委託先と個人情報保護に関する契約を締結し、適正な管理、監督を行います。

4.個人情報をご提供いただけない場合

個人情報のご提供は、お客様の任意判断となります。ただし、ご提供いただけない場合は、お客様へのサービスが一部または全部をご提供できない場合があります。また、契約の際に契約上必要となる項目がご提供頂けない場合は、契約を締結できない場合があります。

5.開示等の求めに応じる手続き

お客様から保有する個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止)のご請求を受付いたします。開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記7の窓口までお問い合わせください。

6.認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会

【苦情解決の連絡先】
個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル12F
電話番号:03-5869-7565 フリーダイヤル:0120-700-779

7.個人情報に関する相談窓口

個人情報の取扱いに関するご意見又は苦情、ご要望につきましては、下記の窓口まで、電話、FAX、Eメール又は郵送でご連絡ください。 フジアルテ株式会社 個人情報保護管理者:寺口 篤
大阪市港区磯路1-6-19 フジビル
電話:06-6572-3737
FAX:06-6573-1950
電子メール:info@fujiarte.co.jp

閉じる

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

フジアルテ株式会社は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)の適正な取扱いの確保について、組織として取り組むため、本基本方針を定めます。

  • 1.事業者の名称
    フジアルテ株式会社
  • 2.関連法令・取り扱いガイドライン等の遵守
    当社は、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用に関する法令」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守し、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。
  • 3.特定個人情報等の安全管理措置
    当社は、特定個人情報等の安全管理措置に関して、別途「特定個人情報取扱規程」を定めています。
  • 4.継続的改善
    当社は、特定個人情報等の取扱いを継続的に改善するよう努めます。
  • 5.ご質問および苦情に関する窓口
    当社における特定個人情報等の取扱いに関するご質問・苦情につきましては、以下の窓口にご連絡ください。

    フジアルテ株式会社 お問合せ窓口 人事総務部
    〒552-0003 大阪市港区磯路1-6-19 フジビル
    電話:06-6572-3737(受付時間:平日9時~17時)

閉じる

健康経営方針

健康経営宣言

私たちフジアルテ株式会社は『全従業員の物心両面の幸福を追求し 世界の人々と社会の豊かさに貢献する』という経営理念のもと、全従業員とその家族の健康こそが経営の重要な要素の一つと考えております。

従業員が心身共に健康であることが、幸福で豊かな生活を送ることに繋がる第一歩と信じているからです。

また、従業員が健康でいきいきと働くことにより、豊かな社会環境作りに貢献することができるといえます。

フジアルテ株式会社は従業員の健康増進や疾病予防に向けた取り組みを支援し、健康第一を実践できる職場づくりに努めることをここに宣言いたします。

健康経営宣言

健康経営推進体制

健康経営を推進するため、フジアルテ株式会社では、健康経営推進の責任者を『代表取締役』とした下記組織体制のもと、健康に関する様々な取り組みを提案・実践し社内外に展開して参ります。

健康経営推進体制

閉じる

事業を通した
社会貢献活動
SOCIAL CONTRIBUTION
ACTIVITIES

障がい者雇用

  • フジアルテでは、障がいのある方も自立した生活ができるよう、支援をしています。

    「能力・適性に応じた作業の提供による就職意欲の向上」と「個々の永続的な人間的成長を続けること」を目指し、障がい者雇用を積極的に行っています。「障がいのある人とない人とが共生できる会社を作りたい」という考えから、働く人たちの「成長」を支援しています。障がいのある人もない人も共に働き、共に成長していくことができる会社を目指した取り組みを継続しています。

    また、フジアルテグループ会社のフジアルテサポートセンターでは、障がい者特例子会社として、社会貢献に取り組んでおります。
    障害者特例子会社のフジアルテスタッフサポートセンター SSC

寄付活動

  • 赤十字寄付活動 日本赤十字社大阪府支部事務局長(右)

    フジアルテでは社会貢献として寄付活動を行っています。
    その一環として2018年3月、創業55周年を迎え、社会貢献のため、日本赤十字社大阪府支部に寄付金と目録を贈呈しました。

その他の企業情報を見る