TOPICSお知らせ

2018年度「QCサークル石川 馨賞奨励賞」初受賞!

2018.12.19

フジアルテは、 このほど一般財団法人日本科学技術連盟主催の賞の中でも名誉ある『QCサークル石川 馨賞奨励賞」を初受賞しました。
2018年12月13・14日に開催されました一般財団法人日本科学技術連盟主催「第6090回QCサークル全国大会(宜野湾)にて授賞式が執り行われました。

「QCサークル石川 馨賞奨励賞」は、一般財団法人日本科学技術連盟がQCサークルの生み育ての親である故石川馨博士の偉大な功績をたたえるために、2013年1月に創設されました。特色のある活動を進め、QCサークル活動(小集団改善活動)の普及・発展と活性化に貢献したサークルに贈られる賞です。今年一年間でQCサークル本部、支部・地区の各大会で発表された全1,896件から厳しい審査を経て、特色のある活動として『QCサークル』誌に掲載された事例が対象の賞です。

今回受賞したフジアルテ三重営業所 「ウェルカム」サークルは、QCサークル東海支部三重地区大会で「県知事賞」、東海支部チャンピオン大会では「銀賞」を頂いたサークルです。今回受賞した活動事例は、テーマ「ブラジル人従業員へのサービス徹底による定着率の向上」で、サークル活動内でおもてなしの精神を学びながら、遠い異国から赴任されてきたブラジル人従業員満足を高めることで、人材派遣業において重要な指標である定着率の改善に繋げ、お客様要求値を達成した事例です。従来のやり方や形式にとらわれず工夫を加えた取組みが評価され、月刊『QCサークル誌2018年6月号』(日本科学技術連盟刊)の体験事例に掲載いただき、選考の結果「2018年度石川 馨賞奨励賞」を受賞する運びとなりました。

当社は、お客様により良いサービス品質を提供していくために人財のレベルアップ、職場のレベルアップ、会社のレベルアップを図り、今後ともQCサークル小集団改善活動を通じた全社改善活動、人財育成を進めて参ります。