Q&A労働問題Q&A

技能実習生の受入における同一労働同一賃金ついて

ご質問内容

配信日 2019/09/30

2020年4月より開始される「同一労働同一賃金」についての質問です。

当社は製造業を営んでおり、昨年より技能実習生の受け入れを始めました。

受け入れた技能実習生にも2020年4月より「同一労働同一賃金」は適用されるのでしょうか?

また適用外の方法があるのであれば、どのような方法があるのでしょうか?

専門家からの回答

技能実習生については、2010年7月に施行された改正「出入国管理及び難民認定法」において新たな在留資格「技能実習」が創設され、入国直後の座学による講習期間修了後については1年目から雇用関係の下労働関係法令が適用されています。

さらに、2017年4月に施行された「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」に基づき定められた「技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する基本方針(法務省・厚生労働省告示)」においては、「技能実習生に支払う報酬については、日本人が従事する場合に支払われる報酬と同等額以上の報酬を支払う必要がある」ことが明記されています。

このことは、技能実習の在留資格の取得ための技能実習実施機関に係る要件の1つとして明記されています。

つまり、…

労働問題Q&Aとは?​

当コンテンツでは、労働問題に関する質問やお悩みに専門家が回答しています
(過去にメルマガで配信したQ&Aから抜粋して掲載)

※当サービスはメルマガ会員限定コンテンツです。
 読者登録いただくと閲覧パスワードが届きます。